まずシャンプーを変えてみる

髪が薄くなった、抜け毛が多いなどが気になった時に、シャンプーを変えずにまず育毛剤というのは間違いです。

原因はいろいろあり、そのひとつにシャンプーが合っていない、または、合わない体質に変わってきたという場合があるのです。

若い頃から、ずっとシャンプーを変えていないという人がいますが、20代の体質に合うシャンプー、30代の体質に合うシャンプーと、シャンプーも年齢に合わせて変えていくのがポイントです。

10代の頃の食べても食べても太らない体質のときのシャンプーと、運動をせずにどんどん太っていく年齢のシャンプーが同じでは、影響も出るというものです。

体質改善やシャンプーを変えずに、いきなり育毛剤を使っても、効果が出るのは稀と言っても過言ではないでしょう。

育毛剤をあれこれ試すより、まずシャンプーを変えてみる、体質改善を図るというほうがずっと効果があるのです。

今よく耳にするスカルプシャンプーですが、頭皮ケアを考えて開発されていますのでこのようなタイプのものを利用するのもひとつではないでしょうか。

スカルプシャンプーを販売しているアンファーストア(http://www.angfa-store.jp/f/dsd-001005002–)に商品の詳細がのっていますので興味のある方はご覧になってみてくださいね。